地下鉄グリーンライン日吉本町駅徒歩4分、日吉駅より南日吉団循環バス 日吉本町バス停前
〒223-0062
神奈川県横浜市港北区日吉本町4-12-8南日吉ビル2F
TEL 045-560-3472

日吉本町の整形外科 山下整形外科 整形外科 リハビリテーション科 骨粗しょう症検診

骨粗しょう症検診

  • スポーツや運動などによるケガ
  • 骨粗しょう症検診
  • 交通事故・労災
  • 送迎車のご案内
HOME»  骨粗しょう症検診

骨粗しょう症とは

骨粗しょう症とは骨密度が下がり、骨折の危険性などが高まってしまう病気です。閉経後の女性に多く、原因としては女性ホルモンであるエストロゲンの分泌低下が骨密度の生成に影響するためです。運動不足や日射不足、喫煙、過剰飲酒などの生活習慣も原因とされています。高齢での骨折のリスクは寝たきりになる原因の一つでもあります。転倒などで、1度骨折をするとより骨折する可能性が高まるので、症状が出始める前の治療が必要です。

骨粗しょう症検診

骨密度の低下は自覚症状等があるわけではないため、定期的な検査が必要になります。20代~40代後半までは骨密度の低下はあまりありませんが、その間に1度測定し、現状の骨密度を把握しておくことをお勧め致します。
閉経後の女性の方は1年に1回は骨粗しょう症検診をお受けすることをお勧め致します。骨粗しょう症検診30歳~70歳(5歳刻み)の女性を対象にが行われていますので、是非一度受診なさってください。
男性の場合は胃腸・肝臓に疾患がなければ70歳以降での測定をお勧めします。

PAGE TOP